読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

す。マイル!楽しくANAのSFC修行

クレジットカードポイントやマイルを上手にためて飛行機に乗るマイラーブログ。ANA、SFC修行の為の効率よいPP単価日程やキャンペーン、ラウンジ情報満載。国内に限らず海外の情報も充実。海外SIMカードやホテル、食事レポートも必見

ANA 海外旅作 タイムセールを検証 PP単価8.88~

ANA キャンペーン情報

f:id:nonbirimile:20160803195226j:plain

ANAの海外旅作タイムセールが7月26日(火)10:00から8月5日(金)17:00まで開催中です。先日、発見された関空発-香港行激安ビジネスのような案件があるのか、終了前に調べてみました。

f:id:nonbirimile:20160803195638j:plain
エコノミークラス利用フリープランのホーチミンと香港。なかなか魅力的な価格です。しかし、この価格、2名1室利用時の場合と空港諸税等が含まれていません。
SFC修行に利用する事が多い1名1室の価格を検証してみました。(8月3日21時現在)

成田-ホーチミン往復は那覇発を着けるとPP単価約8.88に

f:id:nonbirimile:20160803201239j:plain

 

f:id:nonbirimile:20160803201418j:plainホーチミンエコノミークラス往復2泊4日、現時点の最安値は9月26日(月)発の40400円、空港諸税入れると45620円。(29700円は見当たりませんでした)

航空券のみの最安は53220円~58220円。

 

f:id:nonbirimile:20160803202322j:plain
成田-ホーチミンのプレミアムポイントは1217PP、往復で2434PP。PP単価は約18.7です。(マイルはANAゴールドカード所有のステイタスなしで計算)

 

f:id:nonbirimile:20160803202948j:plain

f:id:nonbirimile:20160803203412j:plain
これに国内線発着地を那覇にして51400円、空港諸税入れると56620円。

 

f:id:nonbirimile:20160803204142j:plain
羽田(または成田)-那覇プレミアムポイントは1968PP、往復で3936PP。ホーチミン往復の2434PPを合わせると6370PP。PP単価は約8.88になります。SFC修行時の目安PP単価10を切っています。

成田-香港往復は那覇発を着けてPP単価約10.2

f:id:nonbirimile:20160803212650j:plain

f:id:nonbirimile:20160803212659j:plain香港エコノミークラス往復2泊3日、現時点の最安値は11月27日(日)発の40800円、空港諸税入れると45800円。ここでの注意点は、「航空運賃がおトクな組み合わせ」の羽田発NH839ではなく成田発NH809を選択すると最安運賃になります。羽田発NH839を選択した場合、1400円増になりますが、羽田発が魅力的ですね。

航空券のみの最安値は50050円。

f:id:nonbirimile:20160803223632j:plainホテルはベストウェスタン・プラス 旧ラマダ香港を選択。タイムセール実施中の表記があります。ホテルのみ手配の場合だと1泊約6500円程度。日時によって最安ホテルはリーガル・オリエンタルがデフォルトで選択されます。

 

f:id:nonbirimile:20160803214701j:plain成田-香港のプレミアムポイントは820PP、往復で1640PP。PP単価は約27.9。

 

f:id:nonbirimile:20160803213618j:plain

f:id:nonbirimile:20160803214349j:plainこれに国内線発着地を那覇にして51400円、空港諸税入れると56620円。
羽田-那覇プレミアムポイントは1968PP、往復で3936PP。香港往復の1640PPを合わせると5576PP。PP単価は約10.2。

まとめ

国際線に国内線乗り継ぎ着けるとPP単価がドカンと良くなります。凄いです。那覇往復だけのSFC修行は飽きてしまう、という方いかがでしょうか?あ、結局那覇には行くのか・・・

※2016年8月3日21時現在の情報です。旅作・航空券価格は常に変動しており変更になる場合がありますのでご注意ください。

f:id:nonbirimile:20160804000240j:plain

関連記事

nonbirimile.hateblo.jp