す。マイル!楽しくANAのSFC修行

クレジットカードポイントやマイルを上手にためて飛行機に乗るマイラーブログ。ANA、SFC修行の為の効率よいPP単価日程やキャンペーン、ラウンジ情報満載。国内に限らず海外の情報も充実。海外SIMカードやホテル、食事レポートも必見

ANA海外旅作 シンガポール往復ビジネスクラス搭乗記5

NH801 成田(NRT)18:05発 - シンガポール(SIN)0:15着(翌日)海外旅作
NH846 シンガポール(SIN)00:35発 - 成田(NRT)08:45着 海外旅作

カジノでの勝負に敗れて意気消沈。そんな傷ついた心を癒すには綺麗な夜景やショーを見るのが一番♪

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイの幻想的なショーで癒される

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイは近未来がテーマの大型植物園です。こちで開催されるショーの正式名称は「OCBCガーデン・ラプソディー」と言うそうで、毎晩19時45分からと20時45分からの計2回、10分間で花のようなツリーがライトアップされ、音楽に合わせていろいろなカラーに変化し来場者を楽しませてくれます。入場料・鑑賞料は無料。

f:id:nonbirimile:20160917000027j:plainマリーナベイサンズから地下道を通り抜け、更に橋を渡ります。

f:id:nonbirimile:20160917000242j:plain
連絡橋のドラゴンフライ・ブリッジからの眺め(携帯カメラの限界。嗚呼いいカメラが欲しい)

不思議なツリーの近辺に到着し、ショーに向けての場所取り(ひとりで・・・)

f:id:nonbirimile:20160917000531j:plain巨大花壇のフチみたいな所がちょうどいい感じに腰かけられます。ここに座り、ショーが始まったら体をリクライニングさせ、寝そべるような感じで空と不思議ツリーを見ると最高です!

f:id:nonbirimile:20160917001038j:plain
目の前にど~ん!これがさまざまな色に変化し、音楽と共に楽しませてくれます♪

f:id:nonbirimile:20160917001107j:plain
ショーに流れる曲がこれまたのんびり世代には響くんですよねぇ♪是非一度、皆様も見てみてください(^^)

ワンダー・フルはワンダフル!(寒)

幻想的なショーが終わり、カジノでの戦いに敗れた事をすっかり忘れて次のショー「ワンダー・フル」が綺麗に見える場所まで移動します。先ほど来た道を戻り、マリーナベイサンズを抜けマリーナ湾に面した所で始まりを待ちます。

ワンダー・フルはレーザー光線と音楽、そして海から飛び出す噴水のミストが素晴らしい演出をしてくれる13分間の素敵なナイトショーです。
毎晩20時からと21時30分からの2回、これに加えて金・土は22時からも開催されます。もちろん無料です。
開始数分前の会場近辺海沿いはかなりの混雑ぶり、大盛況です。

f:id:nonbirimile:20160917003606j:plain
始まりました!いいですね~光と水。癒されます♪う~ん、写真だと綺麗に写らない!携帯カメラの性能が悪いのか、私の性能が悪いのか・・・(^^;

ワンダー・フルの素敵な様子も含め、のんびりが参考にしているシンガポール情報満載のホームページはこちら↓

singapore.navi.com

夜のライトアップショー2連発に癒されたのんびりは再度カジノで勝負を挑み・・・(以下省略)

気がついたら深夜0時を回っています。お腹が空いたのでマリーナベイサンズカジノ内のレストランへ。

f:id:nonbirimile:20160917080051j:plain
のんびりが日本人だとわかると英語メニューにマジックで日本語が書かれたメニューを持ってきてくれました。親切♪お値段も良心的です。

f:id:nonbirimile:20160917080455j:plain
本日の負け飯、ワンタン麺。涙で塩味が増幅され(嘘)美味~♪

ホテルまでUberで帰る

地下鉄も動いていない深夜、歩いてホテルまで帰ろうと思ったのですがさすがに体力の限界。挫折してUberを利用する事にしました。

f:id:nonbirimile:20160917082930j:plain
初日に楽しい思いをしたライドシェアを利用。料金もお安いですね~♪お迎え予想時間は3分となっていますが、5分ちょっとでSTEVEN到着。お、相乗りのKC様既に乗っています。「Hello!」とご挨拶。またまた女性です!イケメンSTEVENクンとお話が盛り上がっているようなので、お邪魔かなと思いひとり大人しく外の景色を眺め楽しんでおりました。会話内容が全くわからない車内ひとりポッツ~ンでしたがこれもいい経験です。ホテルに到着し、明日の準備を済ませ就寝。

Uberチャンギ国際空港

10時チェックアウトに合わせて起床。本日(正確には明日)の帰国便は深夜0時35分発なのですが、カジノでしっかり負けたので今日は1日出発時刻まで空港で過ごします。流石に歩いては無理なのでUberを利用します。

f:id:nonbirimile:20160917090828j:plain
今回もライドシェアを利用。まだ相乗りの相手が見つかっていない状態でお迎えが来ました。

f:id:nonbirimile:20160917093525p:plain
乗車し、しばらくして車は空港方面に。Uber画面は上記のように「他のお客様を探しています」状態のまま。相乗り希望が見つからなかったのでこのまま空港に行くよ!とドライバーさん。料金はライドシェア代金のまま行ってくれます。

f:id:nonbirimile:20160917094239j:plain長い時間待たされずに空港へ向かえました。過去2回はのんびりが相乗り2人目の乗車、今回は初の1人目乗車でしたが陽気なドライバーさんで会話も盛り上がりストレスなく利用できて大変満足でした♪

シンガポールの玄関チャンギ国際空港を満喫

f:id:nonbirimile:20160917101350j:plain
到着しましたチャンギ国際空港。行きは深夜到着で両替とSIMカード購入が済んだらホテルすぐ向かってしまったので気がつかなかったのですが、広い!!
ターミナルは第3まであり、じっくり見て回ったら1日では足りないかもしれません(いや足りるかな)

f:id:nonbirimile:20160917102121j:plainまずは荷物を預けて身軽になりたいので7番ANAカウンターへ。

f:id:nonbirimile:20160917102419j:plainカウンター手前はまだオープンしておらず誰もいません。一番奥のアーリーチェックインカウンターで手荷物を預けます。

預けた後に気がついた・・・

f:id:nonbirimile:20160917103133j:plain
ビジネスクラスならSATSプレミアチェックインラウンジが利用出来るのです。SFCでは利用不可、JALJGCは利用可能。しばらくはご縁がなさそうです(泣)

制限エリア外の空港内をしばらく散策。

f:id:nonbirimile:20160917104813j:plain
ターミナル間はモノレールで移動できます。

f:id:nonbirimile:20160917112558j:plain制限エリア外はコンセントが多数設置されており、ラウンジ等に行かなくても気軽に充電が出来ます。

第1ターミナルから第3ターミナルまでざっくりお散歩。そして制限エリア内へ。
まずは第2ターミナルのシルバークリスラウンジへ向かいます。
ラウンジ詳細はこちら↓

nonbirimile.hateblo.jp

f:id:nonbirimile:20160917115221j:plain

f:id:nonbirimile:20160917115301j:plain
朝食をいただきます。なかなか美味しかったです♪
ひとつ困った事は、ソフォー脇に付いているコンセントがシンガポール仕様なので日本のプラグがそのまま使えないのです。変換プラグが必要なのですがその変換プラグ、持ってきていたのですがなんと預けた手荷物の中に入れてしまったというサザエさんっぷりを発揮してしまいました(^^;

f:id:nonbirimile:20160917112015j:plain

f:id:nonbirimile:20160917112214j:plain
お腹いっぱいになったので制限エリア内をお散歩。お気に入りの場所を見つけました。第2ターミナル3階にあるサンフラワーガーデンです。ひまわりと目の前で行きかう沢山の飛行機達。オススメの場所です。

f:id:nonbirimile:20160917113219j:plainそしてチャンギ国際空港でのお楽しみのひとつ、ドクターフィッシュにツンツンされるを体験する為、第1ターミナルのAIRPORT WELLNESS OASISへ。こちらのラウンジはプライオリティパスで無料で利用出来ます。フィッシュスパも無料で体験が出来ます。

f:id:nonbirimile:20160917114111j:plain
受付を済ませ、フィッシュスパへ向かいます。20分制限と聞いていましたが空いているからなのか、特に時間制限はありませんでした。くすぐったい感覚と微電流が流れているかのような不思議な感覚。角質が取れたかどうかは定かではありませんが貴重な体験をしました♪

出発までは第2ターミナルのクリスフライヤーゴールドラウンジへ。詳細はこちら↓

nonbirimile.hateblo.jp

楽しかったシンガポール滞在も残り僅かとなりました。いよいよ日本へ帰国です。

続く

関連記事

nonbirimile.hateblo.jp

nonbirimile.hateblo.jp

nonbirimile.hateblo.jp

nonbirimile.hateblo.jp

nonbirimile.hateblo.jp

ブログランキング・にほんブログ村へ