す。マイル!楽しくANAのSFC修行

クレジットカードポイントやマイルを上手にためて飛行機に乗るマイラーブログ。ANA、SFC修行の為の効率よいPP単価日程やキャンペーン、ラウンジ情報満載。国内に限らず海外の情報も充実。海外SIMカードやホテル、食事レポートも必見

アメリカン・エキスプレス(アメックス)ANAマイルへの年間移行上限を40000ポイントに改悪

マイラーやポイント収集家から人気!?のアメックスから残念なお知らせです。

アメックスポイントの年間移行上限が40000マイルへ改悪

アメリカン・エキスプレスのポイントプログラム、「メンバーシップ・リワード」のANAマイレージクラブへの年間移行上限は現在80000マイルまでとなっていますが、2019年1月1日から年間移行上限が40000マイルまでに変更となります。(メンバーシップ・リワードプラス登録済の場合)
対象カードは

アメリカン・エキスプレス・カード
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・カード
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・プラチナ・カード

上記に加えて

アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード

も対象になります。
ANAコース登録費は5000円+消費税で変更はありませんので大幅な改悪となります。ANAコース登録費にポイント充当が出来るようになりますが、改善とはいえないサービスとなっています。
プラチナ・カードとビジネス・プラチナ・カードはANAコース登録費が永年無料となるのは良いニュースでしょうか。

上限80000マイルまで移行出来る期間はANAへのポイント移行が初めての方の場合、2018年12月16日まで、ANAへのポイント移行が2回目以降の方は2018年12月24日までとなっています。2018年12月31日までではありませんのでご注意下さい。
上限変更後の受付開始はANAへのポイント移行が初めての方も2回目以降の方も2019年1月5日からとなっています。2018年12月25日から2019年1月4日まではANAマイルへのポイント移行休止期間となりますのでごちらも注意が必要です。
詳しい変更内容は公式ページでご確認下さい。

ポイント・プログラム「メンバーシップ・リワード®」より重要なお知らせ | お知らせ - アメリカン・エキスプレス(アメックス)

まとめ

航空会社へのポイント移行の改悪が続くアメックス。また、ダイナースも同時にANAマイルへの移行上限が40000マイルに改悪されます。LINEポイントルート以外のソラチカルート閉鎖もあり2018年はANAマイルを貯めたい方には厳しい変更が続きますが、制度改正はいつかは来るものです。気持ちを切り替えて新しくANAマイルを貯める方法が出現する事を楽しみにしましょう!