す。マイル!楽しくANAのSFC修行

クレジットカードポイントやマイルを上手にためて飛行機に乗るマイラーブログ。ANA、SFC修行の為の効率よいPP単価日程やキャンペーン、ラウンジ情報満載。国内に限らず海外の情報も充実。海外SIMカードやホテル、食事レポートも必見

JAL JTAで安室奈美恵さんタイアップ特別仕様機、安室ジェット(AMURO JET)運航開始!絶好の撮影ポイントは?

JALグループ企業のJTA(日本トランスオーシャン航空)が歌手の安室奈美恵さんとのタイアップによるオリジナルペイント機、安室ジェット(AMURO JET)の運航を開始しました。2018年5月14日から2018年9月下旬までの期間限定運航となります。
運航2日目に撮影してきましたので、実機の写真も含めご紹介いたします。

JTAアムラー社員17人の企画が実現

JTA(日本トランスオーシャン航空)はJAL(日本航空)のグループ企業で、本社は沖縄県那覇市にあり、那覇空港をハブ空港とする航空会社です。AMURO JETは2018年9月16日に引退をする沖縄県出身の安室奈美恵さんに沖縄の航空会社として感謝の気持ちを表したいとJTAの社員17人が企画し実現に至りました。

安室ジェット(AMURO JET)だけの限定仕様とは?

f:id:nonbirimile:20180517213540j:plain

f:id:nonbirimile:20180517213546j:plain

f:id:nonbirimile:20180517213459j:plain

f:id:nonbirimile:20180517213532j:plain
2018年3月に受領したボーイング737-800型機の7号機(座席数165席、機体番号JA07RK)の機体後方左右には、客室乗務員風の安室奈美恵さんが描かれ、その下には「Thanks Namie」「AMURO JET」の文字が入っています。

f:id:nonbirimile:20180517233252p:plain

[JTA公式ページより]

左側ドアサイドには安室奈美恵さんサイン入りの塗装が施されています。

f:id:nonbirimile:20180517233714j:plain

[JTA公式ページより]

更に機体下部にも「AMURO JET」がペイントされています。

f:id:nonbirimile:20180517234032p:plain
[JTA公式ページより]

機内のヘッドレストカバーもAMURO JET仕様になっています。

スポンサーリンク

 

2018年5月下旬頃からオリジナルポストカードの配布が始まり、2018年7月1日から安室奈美恵さん特集の機内ビデオプログラム、オーディオプログラムが開始されます。同じく2018年7月1日からJTA全便の機内、WEB通販、那覇空港や石垣空港の売店でAMURO JETのモデルプレーンが発売となります。全て揃ったAMURO JETを楽しむなら2018年7月1日以降という事になります。

f:id:nonbirimile:20180517235148p:plain
[JTA公式ページより]
JTA公式ページではTwitterキャンペーンがComing Soon!(あれ?公式綴り間違ってる!?)となっており、どのようなキャンペーンが行われるか楽しみです。

AMURO JETの運行は9路線。当日・翌日の運航便は確認可能

AMURO JETの運行路線は
羽田-石垣
羽田-宮古
羽田-久米島
那覇-中部
那覇-関西
那覇-福岡
那覇-石垣
那覇-宮古
那覇-久米島
上記の9路線となっています。この路線の中のB737-800使用便でAMURO JETが運航される事になります。
AMURO JET運行状況は当日と翌日に限りJTAの特設ページで確認する事が出来ます。

AMURO JET特設ページ| JTA日本トランスオーシャン航空

f:id:nonbirimile:20180518001557p:plain

f:id:nonbirimile:20180518001612p:plain

f:id:nonbirimile:20180518001621p:plain

簡単に出来ますので検索してみましょう!(画像は2018年5月17日の運行状況)
那覇がハブ空港のJTAですのでやはり那覇空港で見られる事が多そうですね。

スポンサーリンク

 

那覇空港の絶好撮影ポイントは?

f:id:nonbirimile:20180518004350p:plain

那覇空港は「U」の字に近い形をしており、比較的飛行機が見えやすい空港になっています。ざっくり言うと那覇空港の右側がANAエリア、左側がJALエリアと言った感じでしょうか。

f:id:nonbirimile:20180518004114j:plain

3階にはJAL側、ANA側共に見学者デッキがあります。

f:id:nonbirimile:20180517213727j:plain

JAL側の見学デッキ入り口です。関所がありますが無料で入れます。

f:id:nonbirimile:20180517213743j:plain

左側にどんどん歩いて行きます。

f:id:nonbirimile:20180517213803j:plain

こちらがJAL側の見学者デッキ。

f:id:nonbirimile:20180517213903j:plain

一番左端まで行くとこんな感じで撮影が出来ます。柵(線)が邪魔してうまく撮れませんが、2ヶ所だけ上手に避ける事が出来るポイントがあります。

f:id:nonbirimile:20180517213854j:plain

f:id:nonbirimile:20180517213847j:plain

見学者デッキ中ほどと一番左端の2ヶ所(写真の場所)だけ手前の柵の奥に入れる場所があります。ココに入れれば上手く撮る事が出来ます。

スポンサーリンク

 

到着スポットを確認しよう

f:id:nonbirimile:20180518005346p:plain
AMURO JETの出発スポットが何番か確認して、左端か中ほどか撮影場所を決めましょう。

f:id:nonbirimile:20180518005651j:plain

どのスポットから出発するかは空港にあるフライトインフォメーションで確認が出来ます。

f:id:nonbirimile:20180517213634j:plain

上記は那覇空港21番スポット(搭乗口)に入っているAMURO JETをJAL側見学者デッキ一番左端から撮った写真です。
22,23,24,25になると撮影はちょっと厳しいでしょうか。
搭乗予定がある人は保安検査場通過後の制限エリア内から撮影したほうが良いです。

f:id:nonbirimile:20180518010920j:plain

こちらは23番ゲートから出発するAMURO JETを制限エリア内から撮影しました。

f:id:nonbirimile:20180518011232j:plain

26,27番ゲートから出発する場合は2階か4階の中央付近から撮れる時間が多いです。2階からですと手前の柵が少し邪魔になってきます。(写真は2階、中央ややJAL寄りの通路から撮影)

実際の運行状況を確認しながらうまく撮影しましょう。flightradar24というサイトは簡単で見やすいです。

Flight Tracker | Flightradar24 | Track Planes In Real-Time

f:id:nonbirimile:20180518011739p:plain

こんな感じで今どこを飛んでるかわかりますので遅延の確認等に大変便利です。

スポンサーリンク

 

実際に搭乗する時の座席指定は?

2018年6月末までは外からしっかり撮影、全てのサービスが揃う2018年7月からは搭乗したい!という方も多いかもしれません。そんな安室奈美恵さんファンの為にJTAは特別塗装されている近辺の座席表を公開しています。

f:id:nonbirimile:20180518014212p:plain
[JTA公式ページより]

右側のシートは26Kが窓側で一番安室さんを感じられる座席でしょうか。次に25K。27Kは手のひらに乗せてもらえます(^^)

f:id:nonbirimile:20180518014803p:plain

[JTA公式ページより]

左側は25Aで独り占め。24Aで手のひらギリギリ、23Aは安室チョップ席ですね(笑)
安室奈美恵さんは昨年デビュー25周年、今年は26年目という事で座席番号も考えてペイントしたのでしょうか。JTAさんやりますね♪安室ファンとしては那覇発25Aの搭乗券は記念になる事間違いナシですね。

実際に機内から特別塗装は全く見えませんのでバズーカレンズを持ったお友達に頼んで撮ってもらいましょう♪

まとめ

2018年5月14日から運航を開始した安室ジェット。運航2日目の那覇空港で撮影してみましたが見学者デッキにはカメラやスマホを持ったファンがちらほら。5月でも沖縄はかなり暑いです。見学者デッキは中央部分以外は屋根がなく暑い日差しが直撃します。撮影の際は日焼けに注意。また熱中症にならないよう十分注意して下さい。水分補給を忘れずに♪

AMURO JET特設ページ| JTA日本トランスオーシャン航空

f:id:nonbirimile:20180517213507j:plain

関連記事

www.nonbirimile.com

www.nonbirimile.com