す。マイル!楽しくANAのSFC修行

クレジットカードポイントやマイルを上手にためて飛行機に乗るマイラーブログ。ANA、SFC修行の為の効率よいPP単価日程やキャンペーン、ラウンジ情報満載。国内に限らず海外の情報も充実。海外SIMカードやホテル、食事レポートも必見

【ANA国内線新運賃スーパーバリュー発売開始】2019年SFC修行でPP単価の良い国内線おすすめ厳選5路線

2018年8月26日(日)から先行発売されている2018年10月28日(日)から2019年3月30日(土)までのANA国内線新運賃航空券争奪戦、皆様は無事にご希望の日程で航空券を購入出来たでしょうか?旅割からSUPER VALUEへ新しく生まれ変わって初めての販売ですが、旧旅割と比べて販売価格はどのように変わったかのかと現状でのお得路線のご紹介をしたいと思います。

f:id:nonbirimile:20180827001147p:plain

ANA VALUE PREMIUM3、ANA SUPER VALUE PREMIUM28、ANA VALUE、ANA SUPER VALUEの発売スケジュールは

2018年8月26日(日)
9時から・・・ダイヤモンド会員
11時から・・・ ダイヤモンド会員以外のプレミアムメンバー
14時から・・・ ANAカード会員、 ANAマイレージクラブモバイルプラス会員
2018年8月27日(月)11時から・・・ ANAマイレージクラブ会員
2018年8月28日(火)9時30分から・・・ 上記以外の方、旅行会社で予約・購入の方

となっています。

 

 定番の羽田ー沖縄

f:id:nonbirimile:20180827005054p:plain

f:id:nonbirimile:20180827005239p:plain

SFC修行定番の羽田ー沖縄。2019年SFC修行最初の日となる1月1日を見てみましょう。羽田発は普通席でスーパーバリュー75の9490円が最安です。昨年の最安値9190円より300円高くなっています。最多価格の10090円は昨年より100円高くなっています。いずれもまだ席数に余裕がありそうです。プレミアムクラスは早くも満席。昨年は発売日から数日経過していても残っていたのでちょっと驚きです。2019年からのSFC修行は元旦からプレミアムクラスでおせち食べながら修行がナウく(古い)なるのでしょうか。

普通席(1476PP)
9490円・・・PP単価 約6.43
9990円・・・PP単価 約6.77
10990円・・・PP単価 約7.45

プレミアムクラス
満席

f:id:nonbirimile:20180827010605p:plain

f:id:nonbirimile:20180827010709p:plain

沖縄発は午前中と最終便が10000円切る価格。その他の便は11490円が多くなっています。最安値こそ昨年より200円高いですが、その他の便は昨年より安くなっています。そしてプレミアムクラスはこれまた満席。

普通席(1476PP)

9890円・・・PP単価 約6.7
9990円・・・PP単価 約6.77 
11490円・・・PP単価 約7.79

1月の週末を見てみましょう。

f:id:nonbirimile:20180827011827p:plain

f:id:nonbirimile:20180827011947p:plain

往路羽田発は普通席で15:35発のANA477便がスーパーバリュー75の8890円で最安です。ANA477便は羽田行最終便に間に合いますので日帰りSFC修行にはオススメです。プレミアムクラスはやはり満席。

普通席(1476PP)

8890円・・・PP単価 約6.03

プレミアムクラス
満席

f:id:nonbirimile:20180827012700p:plain

f:id:nonbirimile:20180827012553p:plain

復路沖縄発は最終便と1便前のANA1098便が最安値8890円です。往路と合わせて最安値往復出来ます。

普通席(1476PP)

8890円・・・PP単価 約6.03

プレミアムクラス

満席

2018年3月まで最安値の8890円はまだまだ空席がありますので検索してみてください。

スポンサーリンク

 

こちらも定番 羽田-石垣

f:id:nonbirimile:20180827032036p:plain

獲得PPも多く人気の羽田-石垣は羽田発は1月7日(月)が最安値で11890円。1月は13290円が多く設定されています。

普通席(1836PP)
11890円・・・PP単価約6.48
13290円・・・PP単価約7.24

f:id:nonbirimile:20180827032922p:plain

石垣発も1月7日(月)が最安の12190円です。1月中は羽田発と同じく13290円が多く設定されています。

普通席(1836PP)
12190円・・・PP単価約6.64
13290円・・・PP単価約7.24
13790円・・・PP単価約7.51

2019年も安い成田-沖縄

2016年、2017年、2018年とお得価格が意外と多かった成田-沖縄。2019年はどうでしょうか?

f:id:nonbirimile:20180827014132p:plain

成田発は普通席で1月6日(日)がスーパーバリュー75で7940円。2018年と同様2019年もお安いです。沖縄着が21:10と羽田着の最終便に間に合わない為、沖縄1泊となります。その他は平日が10540円、土日が11040円という価格設定が多いです。

普通席(1496PP)

7940円・・・PP単価 約5.38
10540円・・・PP単価 約7.05
11040円・・・PP単価 約7.38

プレミアムクラス

満席

f:id:nonbirimile:20180827014512p:plain

沖縄発は1月7日(月)が普通席のスーパーバリュー75で8140円。こちらも2018年と変わらず安い。往路と合わせてPP単価5台はなかなか優秀です。平日は10540円、土日は11040円の価格設定が多いのは成田発と一緒です。

普通席(1476PP)

8140円・・・PP単価 約5.52
10540円・・・PP単価 約7.05
11040円・・・PP単価 約7.38

2月連休狙いは2019年も健在。8000円台ではなくなってしまいましたが、10540円と11040円が多くなっています。

国内線最長路線、札幌-沖縄は?

f:id:nonbirimile:20180827020418p:plain

f:id:nonbirimile:20180827020317p:plain

SFC修行で人気のANA国内線最長路線、札幌-沖縄は1月7日(月)が狙い目。
札幌発はスーパーバリュー75で14270円、沖縄発はスーパーバリュー75で14670円です。昨年最安値より270円高くなりましたが、これは2018年10月28日より徴収される新千歳空港施設使用料の影響でしょうか。その他の日程で安い価格は22970円になってしまいます。プレミアムクラスは空席があっても高くて乗れません!

普通席(2095PP)

14270円・・・PP単価 約6.82
14670円・・・PP単価 約7.00
22970円・・・PP単価 約11.00

スポンサーリンク

 

安いが激安価格設定日が少ない 成田-札幌

f:id:nonbirimile:20180827022938p:plain

激安価格設定日は1月7日(月)の成田発。7210円と昨年より30円安くなっています。プレミアムクラスは26710円とかなり高くなってしまっているのでSFC修行として利用するにはかなり厳しい価格になってしまいました。

普通席(765PP)

7210円・・・PP単価 約9.43

プレミアムクラス(1675PP)

26710円・・・PP単価 約15.95

オススメ日程

価格の安い日を上手く使い、三角ルート2泊3日プランを作ってみました。

1/6(日)ANA2159 成田(NRT)18:25発-那覇(OKA)21:40着 SV75 7940円
1/7(月)ANA1694 那覇(OKA)13:35発-新千歳(CTS)16:40着 SV75 14670円
1/8(火)ANA084 新千歳(CTS)21:15発-羽田(HND)23:00着 SV75 10460円 

成田-那覇 1476PP
那覇-新千歳 2095PP
新千歳-羽田 765PP
合計4336PP獲得、旅費合計33070円、PP単価約7.63

初日成田発はらくらく夕方出発、翌日の那覇発はゆっくり午後出発で新千歳到着後夕食、翌日は夜まで札幌を満喫して羽田に帰る、といった感じです。

まとめ

新しく生まれ変わったANAの国内線運賃。2018年8月26日に先行発売されたスーパーバリュー75の中から人気路線、PP単価が比較的良い路線をピックアップしてみました。プレミアムクラスがかなりの便で満席になっているのに驚きましたが、PP単価優先で考えるのであれば定番の羽田ー沖縄がいいかなと思います。SFC修行をしながら旅行も楽しみたいぞという方はオススメ日程を参考にしてみて下さい。2019年にSFC修行をされる方の参考になれば幸いです。

2018年8月27日4:00時点の価格です。販売価格は常に変動しており最安価格も変更になる場合がありますのでご注意ください。