す。マイル!楽しくANAのSFC修行

クレジットカードポイントやマイルを上手にためて飛行機に乗るマイラーブログ。ANA、SFC修行の為の効率よいPP単価日程やキャンペーン、ラウンジ情報満載。国内に限らず海外の情報も充実。海外SIMカードやホテル、食事レポートも必見

ANA海外旅作タイムセール クアラルンプール3日間39800円~ 石垣発着でPP単価約6.9に

ANA海外旅作のタイムセールが始まりました。格安のツアーの検証とご紹介をいたします。

 海外旅作タイムセールは8月3日まで

f:id:nonbirimile:20180724011256p:plain

今回の海外旅作タイムセールは2018年8月2日(木)17:00までです。セール対象期間は行き先や搭乗クラスによって異なります。

スポンサーリンク

 

おトクなセール価格はエコノミークラスのクアラルンプールとシンガポール

f:id:nonbirimile:20180724015333p:plain

f:id:nonbirimile:20180724015450p:plain

エコノミークラスのタイムセール価格一例。シンガポール3日間39800円、クアラルンプール3日間39800円は歳末タイムセールより10000円高くなっています。

f:id:nonbirimile:20180724015805p:plain

プレムアムエコノミーのタイムセール価格は2つのみ。もう少し対象路線が欲しい所です。

f:id:nonbirimile:20180724020012p:plain

f:id:nonbirimile:20180724020054p:plain

ビジネスクラスのタイムセール価格一例。激安のバンクーバーが懐かしいですが程遠い価格です。

スポンサーリンク

 

エコノミークラス シンガポール3日間は石垣出発でPP単価約7に

f:id:nonbirimile:20180724020523p:plain

f:id:nonbirimile:20180724021520p:plain

最安値は2018年9月11日(火)と9月19日(水)出発のみ。2名1室で1名あたり39800円。空港諸税等6580円を含めた総額は45380円。積算率30%の予約クラスになりますのでシンガポールまでの片道は1490PP、往復2980PP。PP単価は約15.23です。

f:id:nonbirimile:20180724022348p:plain

f:id:nonbirimile:20180724022433p:plain

f:id:nonbirimile:20180724022549p:plain

国内出発地を石垣にすると9000円増しの48800円。空港諸税等6580円を含めた総額は55380円。積算率30%の予約クラスでシンガポールまでの片道は1490PP、往復2980PPに運賃4積算率100%、石垣片道2448PP、往復4896PPが加わり獲得PPは7876PP、PP単価は約7.04です。

旅作の最安価格だと、シンガポール深夜着、出発は早朝となかなか厳しいスケジュール。ホテルまでの往復はタクシーかGrabでの移動となり、出費がかさみそうです。

スポンサーリンク

 

エコノミークラス クアラルンプール3日間は石垣出発でPP単価約6.9

f:id:nonbirimile:20180724024010p:plain

f:id:nonbirimile:20180724024556p:plain

最安価格は2018年9月19日(水)、9月24日(月)、9月26日(水)出発のみ。2名1室で1名あたり39800円。空港諸税等4600円を含めた総額は44400円。 積算率30%の予約クラスでクアラルンプールまでの片道は1502PP、往復3004PP。PP単価は約14.78です。

f:id:nonbirimile:20180724025044p:plain

f:id:nonbirimile:20180724025124p:plain

f:id:nonbirimile:20180724025228p:plain

国内出発地を石垣にすると10000円増しの49800円。空港諸税等4600円を含めた総額は54400円。積算率30%の予約クラスでクアラルンプールまでの片道は1502PP、往復3004PPに運賃4積算率100%、石垣片道2448PP、往復4896PPが加わり獲得PPは7900PPPP単価は約6.89です。1名1室の場合は2200円増になりますのでPP単価は約7.17です。

ANA海外ツアータイムセール|セール/キャンペーン|海外ツアー|ANA

まとめ

目ん玉飛び出るほど安い価格ではありませんが、海外旅作の良い所は燃料サーチャージとホテル代が含まれている事です。PP単価の計算はホテル代込で行っていますので航空券代だけで考えればもう少しPP単価が良いです。
今回のおすすめはクアラルンプール3日間。羽田発が深夜なのでダイヤモンドの方やラウンジ券を利用すればスイートラウンジでダイニングhを体験出来ますね(^^)また、クアラルンプール早朝着で初日からたっぷり観光も出来ちゃいます。最終日は14時発なので早起きする必要もなくゆっくりと空港に向かう事が出来るのはありがたいですね。
シンガポール3日間と比べると日程的に恵まれているのと物価が安いのでクアラルンプール3日間がオススメです♪