す。マイル!楽しくANAのSFC修行

クレジットカードポイントやマイルを上手にためて飛行機に乗るマイラーブログ。ANA、SFC修行の為の効率よいPP単価日程やキャンペーン、ラウンジ情報満載。国内に限らず海外の情報も充実。海外SIMカードやホテル、食事レポートも必見

東横イン石垣島 宿泊記 他にはない格安デラックスルームが快適♪

日本の主要都市には必ずと言っていいぐらいに見かける東横イン。最近では海外でもちらほら見かけるようになりましたが、何故か高知県には無いって知ってました?
そんな東横イン、石垣島にもちゃんとあります(笑)。そして他の東横インには無いちょっと豪華!?なお部屋があります。

繁華街が徒歩圏内、駐車場は無料

東横イン石垣島は、石垣島離島ターミナルから徒歩だと20分程度と少し歩きます。駐車場が無料なのでレンタカー移動メインの宿泊拠点としてはとても良い場所にあります。マグロの美味しいひとし本店や激ウマ焼き肉店のやまもとまで歩いて行ける距離なのが嬉しいです。

f:id:nonbirimile:20190201211038j:plain

標準的な東横インといった感じのホテル外観。

f:id:nonbirimile:20190201211157j:plain

お決まりのエントランス。

f:id:nonbirimile:20190201211206j:plain

宿泊者は先着順で43台まで無料の駐車場。

スポンサーリンク

 

f:id:nonbirimile:20190201211218j:plain

フロント。右側には観光パンフレットが置いてあります。

f:id:nonbirimile:20190201211113j:plain

横に広いロビー兼朝食会場。目の前が海・・・なら最高ですが残念ながら道路ビューです。

f:id:nonbirimile:20190202011520j:plain

f:id:nonbirimile:20190201211214j:plain

f:id:nonbirimile:20190201211222j:plain

PCコーナーや新聞、ランドリーコーナーもあります。

f:id:nonbirimile:20190201211253j:plain

f:id:nonbirimile:20190201211100j:plain

自動販売機に製氷機とミネラルウォーター。アメニティと部屋着もしっかり置いてあります。標準的な東横インと変わらないのが何ともいえない安心感!?と、全くリゾート感が無く少し残念なのが入り乱れて複雑な気分になります(笑)

スポンサーリンク

 

デラックスルーム(ツイン)1008号室

f:id:nonbirimile:20190201211339j:plain

f:id:nonbirimile:20190201211142j:plain

f:id:nonbirimile:20190201211305j:plain

f:id:nonbirimile:20190201211042j:plain

f:id:nonbirimile:20190201211335j:plain

f:id:nonbirimile:20190201211316j:plain

スポンサーリンク

 

f:id:nonbirimile:20190201211109j:plain

f:id:nonbirimile:20190201211320j:plain

f:id:nonbirimile:20190201211117j:plain

f:id:nonbirimile:20190201211052j:plain

f:id:nonbirimile:20190201211257j:plain

f:id:nonbirimile:20190201211049j:plain

スポンサーリンク

 

f:id:nonbirimile:20190201211230j:plain

f:id:nonbirimile:20190201211210j:plain

f:id:nonbirimile:20190201211249j:plain

f:id:nonbirimile:20190201211106j:plain

31㎡の部屋に140㎝幅と160㎝幅のベッドが並び、ソファーとテーブルセットまであるリラックス仕様になっています。いやぁ驚いた(^^)

f:id:nonbirimile:20190201211234j:plain

f:id:nonbirimile:20190201211327j:plain

クローゼットも大きめで、4人まで宿泊出来るように枕やスリッパ等が置いてあります。

f:id:nonbirimile:20190201211245j:plain

網入りガラスで窓は開きませんが、部屋からの眺めは一応オーシャンビューです(^^;;

スポンサーリンク

 

f:id:nonbirimile:20190201211045j:plain

f:id:nonbirimile:20190201211128j:plain

f:id:nonbirimile:20190201211122j:plain

f:id:nonbirimile:20190201211202j:plain

f:id:nonbirimile:20190201211301j:plain

他の標準的な東横インのバスルームより2倍ぐらい広い感じのバスルーム。バスタブも浸かっちゃいたくなる大きさです。ハンドソープなんぞ置いてあっていいのか?と何故か心配になってしまうのでありました~

youtu.be

部屋の雰囲気、動画で見てみて下さい♪

スポンサーリンク

 

他の東横インと同じ無料朝食

f:id:nonbirimile:20190201211324j:plain

f:id:nonbirimile:20190201211147j:plain

f:id:nonbirimile:20190201211309j:plain

f:id:nonbirimile:20190201211150j:plain

f:id:nonbirimile:20190201211237j:plain

f:id:nonbirimile:20190201211331j:plain

f:id:nonbirimile:20190201211057j:plain

東横インお決まりの無料朝食は、種類が少なくお腹を膨らませる程度のものしかありませんが、これが東横インの標準的な朝食といった感じなのでありがたくいただきましょう♪

f:id:nonbirimile:20190201211241j:plain

f:id:nonbirimile:20190201211226j:plain

デザートはバナナとヨーグルト。

f:id:nonbirimile:20190201211313j:plain

f:id:nonbirimile:20190201211132j:plain

飲み物はコーヒー、ピーチティーにさんぴん茶。さんぴん茶はホットとコールドがありました。

まとめ

いつも通りの東横インだと思って泊まってみましたが、下手な安ホテルより快適なデラックスルームにびっくりしました。那覇にある東横イン旭橋はちょいと豪華な朝食なので少しばかり期待していましたが、こちらはごくごくフツーの東横イン朝食だったのが少し残念でした。とはいえ、シーズンオフの土曜日宿泊で約9000円とリーズナブルなので1人旅や修行で1泊する時の宿泊候補に入れたいと思います。