す。マイル!楽しくANAのSFC修行

クレジットカードポイントやマイルを上手にためて飛行機に乗るマイラーブログ。ANA、SFC修行の為の効率よいPP単価日程やキャンペーン、ラウンジ情報満載。国内に限らず海外の情報も充実。海外SIMカードやホテル、食事レポートも必見

台湾 ジャストスリープ台北林森館(捷絲旅台北林森館)宿泊記

台湾にあるジャストスリープ台北林森館はシルクスホテルグループが運営するスタイリッシュなビジネスホテルです。5つ星ホテルのリージェント台北と同じ高級寝具が使用されていたり、朝食も毎朝リージェント台北から運ばれてくる物を提供する等、ワンランク上のビジネスホテルになっており日本人にも人気のホテルです。

台北駅から徒歩圏内、中山駅も近く便利

場所は台北駅からゆっくり歩いて15分程度、MRT淡水線中山駅からは10分ほど、繁華街の林森北路も近く大変便利な場所にあります。台北駅からは若干距離がありますので、女性はタクシーを利用するのが良いかなと思います。

f:id:nonbirimile:20181030095616j:plain

雑居ビルのようなホテル外観。

f:id:nonbirimile:20181030095513j:plain

ここで大丈夫なのかな?と一瞬思ってしまうホテル入り口付近。

f:id:nonbirimile:20181030095622j:plain

f:id:nonbirimile:20181030095454j:plain

細い入り口を奥まで進むとオフィスビルのようなエレベーターホールに辿り着きます。

f:id:nonbirimile:20181030095652j:plain

3階にあるコンパクトなフロント。

f:id:nonbirimile:20181030095345j:plain

f:id:nonbirimile:20181030095416j:plain

f:id:nonbirimile:20181030095555j:plain

f:id:nonbirimile:20181030095458j:plain

同じく3階のフロント横には多目的スペースのジャストカフェがあります。PCコーナーや新聞・雑誌類が置いてあったり、ランドリーもあります。6:30から22:00まで自由に利用出来るようになっています。ジャストカフェで提供されるサービスは後ほどご紹介します。

f:id:nonbirimile:20181030095436j:plain

チェックインを済ませ、カード型のルームキーを受け取り客室へ。セキュリティもしっかりしており、カードキーをかざさないと宿泊階のボタンが押せないようになっています。

スポンサーリンク

 

客室は

スーペリアルーム(18㎡)
デラックスルーム(21㎡)
スーペリアツインルーム(21㎡)
の3タイプのみ。今回はデラックスルームに宿泊してみました。

デラックスルーム602号室(禁煙)

f:id:nonbirimile:20181030095626j:plain

f:id:nonbirimile:20181030095537j:plain

ルームナンバー表示がお洒落♪

f:id:nonbirimile:20181030095423j:plain

f:id:nonbirimile:20181030095646j:plain

カードキーを差し込むと電源が入るタイプ。ルームキー以外のカードでも作動します。

f:id:nonbirimile:20181030095419j:plain

f:id:nonbirimile:20181030095656j:plain

180㎝x190㎝の大きいベッド。さすがリージェント台北と同じ寝具(泊まった事ないけど)、ほどよい固さでグッスリ眠れます。

f:id:nonbirimile:20181030095321j:plain

f:id:nonbirimile:20181030095649j:plain

ミネラルウォーターやティーバック、コップやティッシュ、スリッパが納まるスペースがこれまたお洒落♪

f:id:nonbirimile:20181030095348j:plain

f:id:nonbirimile:20181030095501j:plain

シンプルなデスクにセキュリティボックスと冷蔵庫。

f:id:nonbirimile:20181030095605j:plain

コンセント形状は日本のプラグがそのまま利用出来るタイプ。

f:id:nonbirimile:20181030095335j:plain

f:id:nonbirimile:20181030095338j:plain

f:id:nonbirimile:20181030095516j:plain

約21㎡の部屋は浴室前の鏡が全面に張ってあるので、目の錯覚で広く感じます。ベッドサイズも大きく、トランクを広げられるスペースも十分あり快適に過ごせます。

f:id:nonbirimile:20181030095509j:plain

f:id:nonbirimile:20181030095352j:plain

f:id:nonbirimile:20181030095629j:plain

f:id:nonbirimile:20181030095325j:plain

f:id:nonbirimile:20181030095447j:plain

バスルームはシャワーブースのみなので広く感じます。ウォシュレットのトイレはありがたいです。

スポンサーリンク

 

ジャストカフェは朝食・アフタヌーンティー・ハッピーアワーが無料!

f:id:nonbirimile:20181030095405j:plain

朝食はバイキングで6:30から10:30まで3階ジャストカフェで提供されます。朝食の他、アフタヌーンティー、ハッピーアワーが設定されており、宿泊者は無料で利用する事ができます。

f:id:nonbirimile:20181030095527j:plain

f:id:nonbirimile:20181030095533j:plain

f:id:nonbirimile:20181030095440j:plain

f:id:nonbirimile:20181030095355j:plain

朝食時はカフェスペースが拡大され、混雑時も利用しやすくなっています。

スポンサーリンク

 

f:id:nonbirimile:20181030095451j:plain

f:id:nonbirimile:20181030095429j:plain

f:id:nonbirimile:20181030095331j:plain

f:id:nonbirimile:20181030095358j:plain

f:id:nonbirimile:20181030095633j:plain

f:id:nonbirimile:20181030095409j:plain

f:id:nonbirimile:20181030095443j:plain

f:id:nonbirimile:20181030095309j:plain

f:id:nonbirimile:20181030095318j:plain

リージェント台北から運ばれてくる朝食は新鮮で種類も豊富、お味もGoodです。

f:id:nonbirimile:20181030095505j:plain

ドリンク類はやや種類が少ないかなという印象ですが、狭いスペースでしっかりと提供されていて感心します。

スポンサーリンク

 

f:id:nonbirimile:20181030095551j:plain

f:id:nonbirimile:20181030095523j:plain

14:00~16:00のアフタヌーンティータイムは軽食が提供されます。お味もしっかりで、少し遅めの昼食にしても十分お腹いっぱいになります。

f:id:nonbirimile:20181030095402j:plain

f:id:nonbirimile:20181030095519j:plain

17:00~19:00のハッピーアワーはおつまみとドリンク、そして台湾ビールの登場です♪

f:id:nonbirimile:20181031022300j:plain

飲み物は無くなったら補充されます。居酒屋気分で気軽に利用出来て本当にありがたいです♪

f:id:nonbirimile:20181030095642j:plain

f:id:nonbirimile:20181030095543j:plain

朝食やアフタヌーンティー、ハッピーアワー以外の時間でもドリンクとお菓子が提供されており、至れり尽くせりです。

まとめ

台北駅から徒歩圏内、MRT中山駅や繁華街からも近く客室も綺麗でお洒落。リージェント台北の食事も味わえてハッピーアワーで台湾ビールも飲める。そして何と言っても平日7000円台からとお値打ちな価格で宿泊出来る。これだけ揃っていればリピート確定ですね♪
ジャストスリープ台北林森館