す。マイル!楽しくANAのSFC修行

クレジットカードポイントやマイルを上手にためて飛行機に乗るマイラーブログ。ANA、SFC修行の為の効率よいPP単価日程やキャンペーン、ラウンジ情報満載。国内に限らず海外の情報も充実。海外SIMカードやホテル、食事レポートも必見

ANA 新規就航 成田-プノンペン直行便往復旅行記1

2016年9月1日より新規就航したANA成田-プノンペン直行便。効率よいPP稼ぎの為、国際線乗り継ぎの国内線を1泊2日福岡旅行にして一旦帰宅。荷物も入れ替え、プノンペンへ向けて出発です。

9/2(金) NH817 成田(NRT)10:50発-プノンペン(PNH)15:10着 エコノミークラス(Y)
9/5(月) NH818 プノンペン(PNH)22:50発-成田(NRT)翌06:45着 エコノミークラス(Y)

帰国後の日程は以下の通り。
9/6(火) ANA2141 成田(NRT)10:20発-福岡(FUK)12:25着 国際線乗り継ぎ普通席
9/7(水) ANA2144 福岡(FUK)13:00発-成田(NRT)14:55着 プレミアム旅割28

修行初の国際線エコノミークラス

f:id:nonbirimile:20161016211809j:plain
早朝、気持ちよく目覚め京成スカイライナーに乗り成田空港第1ターミナルへ。8時前には到着、なかなかの混雑具合です。

f:id:nonbirimile:20161016212228j:plain
プラチナステイタス到達済ですので、こちらのカウンターを利用させていただきます。
手荷物を預け、身軽になります。スタッフさんのお話によると普通席の予約率は80~90%と事でしたが、数日前に座席指定画面を見た時には3割程度しか埋まっていませんでしたので、隣りが埋まっている非常口席から1シマ3席分使えそうな列の窓際席を指定し直していました。
ちょっと気になったので、自動チェックイン機で再度座席状況を確認。

f:id:nonbirimile:20161016215233j:plain
やはりガラガラです。出発時刻から約3時間前でこんな状態なので、まわりを気にせず爆睡できるでしょう。

f:id:nonbirimile:20161016220402j:plain
ステイタスなし等通常はこちらの保安検査場からですが、

f:id:nonbirimile:20161016220109j:plain
プラチナステイタス達成済ですので、前回のシンガポール行きではプライオリティレーンを利用しましたが、本日はこちらのゴールドトラックから保安検査場に向かいます。
ビービーゲート(?)も無事鳴らずに通過し、出国審査へ。前回、自動化ゲート申請を済ませ利用もしましたので、こちらもスムーズに完了。念の為、右手にある事務所で出国スタンプも押してもらいます。

f:id:nonbirimile:20161016222038j:plain出国後は乗り継ぎカウンター奥にあるエスカレーターから第5サテライトのANAラウンジへ。搭乗ゲートの47番から近いのは第4サテライトのANAラウンジなのですが、窓があって開放的な第5サテライトのANAラウンジのほうが好きなんです。

f:id:nonbirimile:20161016222229j:plain
比較的空いており、窓際席を確保。お決まりのANAオリジナルチキンカレーで乾杯。幸せ♪ANAラウンジにいるとあっという間に時間が過ぎてしまいます。

f:id:nonbirimile:20161016223501j:plain
出発時刻が近づいて来たので第4サテライト搭乗口へ向かいます。第5サテライトANAラウンジから下りエスカレーターで降り、更にもう1階下の第4サテライトへ繋がる通路へ降ります。

f:id:nonbirimile:20161016223855j:plain
かなり長い通路になりますが、歩くの大好きのんびりはカロリー消費の為にせっせと歩きます。ゆっくり歩くと10分程度で第4サテライトに到着。

f:id:nonbirimile:20161016224702j:plain
さぁいよいよ搭乗です!

f:id:nonbirimile:20161016225022j:plain
本日搭乗するのはB787-8(240席仕様)です。ビジネスクラスを通り過ぎ、エコノミークラス席へ。プレミアムエコノミーの設定はありません。

f:id:nonbirimile:20161016225328j:plain
直前まで指定していた非常口席。足元広々ですね。

f:id:nonbirimile:20161016225506j:plain
そして今回指定したのは25K。お隣り、通路側と空席です。窓側前後空席を狙ったのですが、埋まっていました。

f:id:nonbirimile:20161016225947j:plain
足元はやはり少し窮屈な感じです。隣りが空席ですので、足はそんなに疲れませんでした。

f:id:nonbirimile:20161016231850j:plain
足元にはコンセントが付いています。かなり重宝しますが、設置場所をもう少し考えてくれるとありがたいと思いました。

f:id:nonbirimile:20161016230423j:plain
モニターとコントローラー。(眩しかったのでお隣り25Jを撮影)

f:id:nonbirimile:20161016230645j:plain
離陸後、しばらくしてドリンク提供。赤ワインとおつまみをいただきます。

f:id:nonbirimile:20161016230810j:plain
そして機内食は釜飯かタンドリーチキン風サフランライス添え。

f:id:nonbirimile:20161016231014j:plain
のんびりは釜飯をチョイス。お味はいたって普通。お豆が美味しかったです。

f:id:nonbirimile:20161016231515j:plainプノンペン直行便就航記念のクッキーが全員に振舞われました。

f:id:nonbirimile:20161016232436j:plain

f:id:nonbirimile:20161016232518j:plain

f:id:nonbirimile:20161016232553j:plain

f:id:nonbirimile:20161016232618j:plain

f:id:nonbirimile:20161016232721j:plain
機内メニュー

f:id:nonbirimile:20161016233100j:plain

f:id:nonbirimile:20161016233136j:plain
入出国カードと税関申告書。機内でCAさんから頂けますが、配り忘れもありますので着陸前に貰っておき、時間がある時に記入しておくと現地空港到着後に記入時間を取られなくて効率的です。英語苦手ののんびりは予め購入しておいた「地球の歩き方」に記入方法が載っていたので、参考にしながら書きました。
そしてプノンペン国際空港に無事到着。通常なら何事もなく飛行機を後にするのですが、CAさんからアナウンスが。

f:id:nonbirimile:20161016235047j:plainプノンペン直行便就航を記念して皆様をレンボーカラーでお迎えいたします!」というアナウンスと同時にB787-8の機内照明がレインボーカラーに!凄い~初めて見た!!感動~♪

f:id:nonbirimile:20161016235339j:plain
エンジンの故障もなく、無事にプノンペンまで送り届けてくれたB787-8。お疲れ様♪

プノンペン国際空港到着

ビザは予め取得し、入出国カードと税関申告書も記入済なので時間がかかる事なく無事に入国。

f:id:nonbirimile:20161016235938j:plain

f:id:nonbirimile:20161017001724j:plainANA便の他、2便が近い時間に到着しているので混雑しているのかなと思いましたが特に問題ありませんでした。手荷物も無事ピックアップ。

f:id:nonbirimile:20161017000609j:plain
改めて空港内を見渡すと、新しく出来たばかりなのかとても綺麗です。入国審査を通過してすぐの左側にはDUTY FREE。

f:id:nonbirimile:20161017000746j:plain
そしてその先の左側には両替所。

f:id:nonbirimile:20161017000949j:plain
こちらの米ドル交換レートが悪すぎてビックリ。2016年9月2日の為替レートは103円~104円程度だったはずなので、10円も手数料とられている事になります。
空港の制限エリア外には両替所がここしかなさそうだったので、泣く泣く1万円だけ両替。プノンペンへ行かれる方は事前に大黒屋等で米ドルを用意しておいたほうがいいと思います。そして空港の外へ!

まずはSIMカードを調達

f:id:nonbirimile:20161017003853j:plain
いや~暑い!ムシムシします。出迎えの人が沢山。数多いタクシーのポン引きにーちゃんを振り切り、SIMカード売り場へ。

f:id:nonbirimile:20161017004207j:plain
予め調べておいたSmartのブースへ。5店舗ありましたがSmartは人気があるのか常に誰かが購入している感じでした。パスポートと持参したWi-Fiルーターを渡して30日間4GBで5USドルのプランをお願いします。開通処理をしてもらい、受け取ります。5USドルを払おうとすると、6USドルだと言われ追加1USドルを払います。英語力不足ののんびりはなぜ6USドルだったのかは謎のままです。

f:id:nonbirimile:20161017005403j:plain
何はともあれ無事通信環境が整いました。LTE結構早いです。ストレスなく利用できます。

googleマップで宿泊するホテルを検索。プノンペンではまだUberが利用できないのでホテルまでタクシーかトゥクトゥクで行かなければなりません。タクシーに乗ろうと思ったのですが、トゥクトゥクおにーちゃんの猛烈なポン引きが。オフィシャルだから9USドルオンリーだと言い張るのでまぁ騙されてもいいかなと乗り込みます。
初めは涼しくてよかったのですが・・・

つづく

関連記事

nonbirimile.hateblo.jp

nonbirimile.hateblo.jp

nonbirimile.hateblo.jp

nonbirimile.hateblo.jp

nonbirimile.hateblo.jp

nonbirimile.hateblo.jp

nonbirimile.hateblo.jp

nonbirimile.hateblo.jp

nonbirimile.hateblo.jp

nonbirimile.hateblo.jp